明峯書院
明峯書院

活動内容

ホーム>活動内容

お楽しみ会の最近のブログ記事

2017年1月10日

2週間ほど前に急遽決めて、セントレアからベトナムへ向けて飛び立つ。ハノイは気温27度。

IMG_2620.JPG

翌日、建国の父が眠るホーチミン廟。世界遺産のタンロン遺跡。孔子孟子などを祭ってある文廟へ。古いものを見て回るのが好きなんです。

IMG_2625.JPG

IMG_2631.JPG

IMG_2641.JPG

750万人の都のハノイ、中心地のホアンキエム湖辺りへ。歩いていると、以前フランスの植民地だった頃を彷彿させます。洒落たレストランで生春巻きを戴きましたよ!

IMG_2729.JPG

IMG_2731.JPG

三日目。

押し寄せるオートバイの群れ、絶え間ないクラクションの音、雑多な人波から逃れ、片道2時間かけて陸ハロン湾へ。

3年前、富岡製糸場と同じ時、世界遺産に認定されました。

IMG_2653.JPG

心地よい風と体を洗うかのような空気。皆歌を歌ったり、よいしょよいしょと掛け声をしたり、それなりに楽しんで漕いでいます。

IMG_2665.JPG

4人乗りの手漕ぎボートで、この大きな岩の左下にある小さい入り口から鍾乳洞の中へ。身を二つ折りにして入る。

長い長い通路を出ると次の鍾乳洞と、、、、。合計8個。二時間漕ぎっぱなし。

IMG_2669.JPG

IMG_2720.JPG

中国の方がダントツに多い、次いで韓国。 船が近くに来るとまず、ニーハオ! 通じなければアニハセヨ!。日本人には遂に合わなかった。

IMG_2738.JPG

日付けが変わるころにハノイを後にして、朝日が上がる頃セントレアへ戻りました。

気温27度から2度へ。寒かった~~~!!!!かくして2泊4日の旅は終わり、その日から仕事を始めました。

  • 【カテゴリー】
  • ブログ

2016年12月23日

フランスにお住まいで今日本に帰国中の友人にクリスマスのお呼ばれ。180cm以上のクリスマスツリー。

IMG_2586.JPG

IMG_2581.JPG

IMG_2572.JPG

IMG_2579.JPG

お皿もすべてクリスマスの模様、

料理にも舌鼓。夢の世界。

  • 【カテゴリー】
  • ブログ

2016年2月23日

今年も幹事の方のお陰で名古屋へのバス旅行が実現しました。

1456188657305.jpg

初めに有松絞りで体験。何十年も針を持っていない殿方も四苦八苦の挑戦。

IMG_1122.JPG1-1456188729527.jpg

お昼はオシャレな北海道フェアーのバイキング。その徳川美術館のひな人形を堪能!幸せな一日でした。

1-1456188840445-001.jpg

  • 【カテゴリー】
  • ブログ

2015年12月 6日

フランスに住んでいる友人がこのクリスマスに日本いるのでクリスマスデイナーに招待下さいました。2メートルを超えるツリー。食器もコップもクリスマスの模様。

 

IMG_0783 (2).JPG

 

 

 

 

 

 

 

IMG_0790.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

      

 フルコースの素敵なお料理、彼女のフルート演奏、子供さんのフランス語でのクリスマスソング。どれもが皆を幸せにしてくれました。

 

 

1449645971666.jpg

  • 【カテゴリー】
  • ブログ

2015年8月22日

昨年は親子展のパ―テイ―に合流した明峰書院若手の会のバーベキュ今年も復活でした。   爽やかな夜風が心を癒してくれました。

image (3)-001.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 今年は参加の都合がつかない方が重なり、急遽親しい方が応援に駆けつけてくれました。

 

 

 

image (4).jpg

  • 【カテゴリー】
  • ブログ

2015年2月 2日

幹事の方がバス旅行を計画して下さり、鳥羽で美味しい料理と景色に見とれ、南京玉すだれの特技をおもちの方が技を披露して下さいました。

 

 

DSCF5510.JPG

DSCF5511.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

すっかりリラックスした中で、 昨年一年間展覧会で入賞した方の表彰、80歳以上の方への花の贈呈などで楽しみました。

 

 

 Scan.jpg

 

 

伊勢に舞台を移して、おかげ横丁で買い物をしたり、樋口鈴峰が書いたふぐ料理専門店の「まるせい」の前で記念撮影をしました。

 

DSCF4398.JPGDSCF4394.JPG

 

 

 

 

 

 

  • 【カテゴリー】
  • ブログ

2014年12月31日

親しい友人と家族で、今年最後の日を楽しみました。

 

 

DSCF5405.JPG

 

 

デザートに、ノルウェーのママ直伝の大きなプリンを焼いてきてくれました

 

ただ皆で食べて笑って、取りとめもなくお喋りをして、それが幸せの源なんでしょうね。

 

  • 【カテゴリー】
  • ブログ

2014年7月24日

最年少は生後3か月、最年長は92歳。食べて、お喋りして、笑って、、、これ以上の幸せはありません。

 

 

DSCF5192.JPGDSCF5191.JPG

 

 

 

 

 

 「てしおフーズ」の名の如く、手塩にかけて作った料理、塩分を考えた料理を堪能しました。

 

DSCF5195.JPG

 

喜びは分かち合っても減っていかない、むしろ増えていくって不思議です。明日も笑顔で向けられますように!

 

 

DSCF5196.JPG

 

 

  • 【カテゴリー】
  • ブログ

2014年7月 7日

友人が子供さんと共にフランスから1か月来日しているので、共にj時を過ごしました。

 

 

DSCF5112.JPG

 

 

 

DSCF5111.JPG

 

 

丁度七夕の夜、外に出てひこ星や織姫を見つけました。

 

そして、ラメ入り鈴鹿墨の「煌」で2500年前の字で「星」と書きました。書いた字がきらきら光ってお星様のようでした。

 

I ちゃんは、10歳でパリジェンヌのようにお洒落!

 

DSCF5115.JPG

 

 

 

 

  • 【カテゴリー】
  • ブログ

2014年6月14日

18年来の友人が7度目の来日をしたので、共にテーブルを囲みました

 

140626_182626.JPG

 

    彼らには多くの物を教えて戴きました。

       年を口実に挑戦をしない事は勿体ない事。

          子や孫家族をこよなく愛する事。

             人生を楽しむ事。

                 逢う度に「ありがとう!」とハグしたくなります。

 

 

 

  • 【カテゴリー】
  • ブログ