明峯書院
明峯書院

活動内容

ホーム>活動内容

2021年2月アーカイブ

2021年2月27日

随分前の事でした。

鈴鹿市会議室に「漂流」と言う作品を展示して戴きました。

 

アメリカに日本人初で降り立ったジョン万次郎は良く知られていますが、白子港から出帆し嵐で流され日本人として初めてロシアの土を踏んだ大黒屋光太夫は余り良く知られていません。

 

IMG_9842 (002).jpg

 

井上靖著「おろしや国酔夢譚」はその事が書いてあり映画化されました。

その時嵐に合った船を「漂流」と言う字で表し、その本の書き出しの文章を波に見立て書きました。今も飾られてある事に感謝します。

 

  • 【カテゴリー】
  • ブログ

2021年2月26日

年度末の慌ただしい中この日を迎えます。毎年その気分だけでも味わいたいと、小さなコーナーを設けます。

 

 

IMG_9861.jpg

 

心が緩むような幸せ色の和菓子を戴きました。素敵な方々に囲まれる日々です。

 

IMG_9901.jpg

 

 

  • 【カテゴリー】
  • ブログ

2021年2月24日

当初500点位の作品が集まるかと想像していた様でしたが、結果3400点を超える作品が全国から集まりました。

 

共に審査を致しました。中々ユニークな作品やカラーの鈴鹿墨を使った作品が集まり実に楽しい審査でした。

 

IMG_9845 (002).jpg

 

ここまで緻密な準備をして下さった鈴鹿市のスタッフの方々に心からの感謝します。

 

  • 【カテゴリー】
  • ブログ

2021年2月14日

生徒さんから戴いたチョコレート。甘いものに目が無い私には要注意の時期になりました。

手作りや、日頃見た事の無い手の込んだチョコ、見ていても楽しい。

 

IMG_9837.jpg

  • 【カテゴリー】
  • ブログ

2021年2月11日

コロナ禍の中720点の作品が集まり、その表彰式が行われました。今年も審査員をさせて戴きましたのでその寸評をお話させて戴きました。

 

IMG_9790.jpg

 

IMG_9774.jpg

IMG_9801.jpg

 

 

 

 

 

 IMG_9799.jpgIMG_9800.jpg

 

IMG_9778.jpg

 

IMG_9798.jpg

三重大付属小学校6年生西野加奈さん   鈴鹿高校3年間瀬日向子さん

IMG_9792.jpg

 

IMG_9793.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

小学校は書写(綺麗に美しく書く)高校からは書道芸術(そこに芸術性を入れる)事になります。

正に間瀬さんの作品はぴか一。露峰の筆の入れ方、終筆の筆の抜き方、隷書独特の右上がりをしない、等間隔の取り方全て完璧に出来ましたね。 

  • 【カテゴリー】
  • ブログ

2021年2月 7日

コロナ禍の中日展の名古屋巡回展が開催されました。

明峰書院から2年連続2回目の岸本一水君、2年ぶり5回目の樋口鼎乎の2人が入選しました。

 

IMG_9734.jpg

 

明峰書院もう一人の日展作家伊藤雲峰さん。明峰書院日展作家勢揃いとなりました。

 

IMG_9740.jpg

 

 

会場では日展作家のはがきも売られていました。

 

IMG_9751.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

  • 【カテゴリー】
  • ブログ

2021年2月 6日

鈴鹿墨わーるどかっぷの作品が1月末で〆切でした。全国に向けてのパンフレットを書かせて戴きました。

 

_20190405_140822.JPG

 

出品後2番手の作品を教室に張りました。皆思い思いの言葉を、好きな書法で、そして好きな色の鈴鹿墨で書き上げました。

 

         高校生は半切三分の一に書きました。

 

IMG_9671.jpg

 

大人は最高齢90歳、書いた後皆さんの作品を眺めて色々想いをめぐらすのが楽しい!!!

 

IMG_9668.jpg

 

 

  • 【カテゴリー】
  • ブログ

2021年2月 4日

朝起きると窓から隣の池を眺める。しっかり見ると鷺が金網の中に迷い込み出られなくなっている。

 

 

DSC_1522.JPG

 

市役所に電話「生きている間は行けません」と死ぬ迄待てって言う事?

次に保健所に電話「動物は扱っていません」

次に動物愛護協会に電話「日曜日は休みです」

諦めきれず消防署に電話「直ぐに行きます!」

 

 

DSC_1523.JPG

 

 

 

 

本当に5人のチームで直ぐに駆けつけて下さった。

網を乗り越え、ロープや工具を使い嘴で突かれる恐怖におののき乍ら救出。

 

羽を伸ばせば普段80㎝もありそうな鷺が、これ以上無い位ちじこまっている。

やがて青い大空に白い鷺が飛び立ちました。

消防士の方々、本当に有難うございました。心から感謝します。

 

  • 【カテゴリー】
  • ブログ

2021年2月 1日

 

IMG_9655.jpg

 

 

 

①文字はどこで産まれ、何文字あるか?

 

②筆は馬毛、羊毛、孔雀、リス、赤ちゃん等動物の毛で出来ている、全ての筆を触って手で感触を味わいました。

 

③正しく筆を持つ、正しい位置に文鎮や道具を置く。

 

④さあ目の前で文字を書いてみますのでしっかり見ていてね。

 

 

 

 

 

 

 

 

次の時間は、14画の字を2つ「銀」「緑」お手本を書きました。

 

全員参加で、一人一画づつリレーで大きな作品を書き上げました。前の人が書いた形に自分がどう合わせるか?盛り上がりましたね!

 

IMG_9661.jpg

 

 墨は鈴鹿と奈良でしか製造していません。磨ったら黒い墨なのに紙に書いてみたら青、紫、の色になったよ。皆びっくりでしたね。

 

IMG_9662.jpg

 

 素敵な先生、素直な生徒さん達、素晴らしい学校教育の場でした。

  • 【カテゴリー】
  • ブログ

アーカイブ