明峯書院
明峯書院

活動内容

ホーム>活動内容

2017年8月アーカイブ

2017年8月24日

産まれた日をお祝いするのは我が家では必須。

何よりも、その日を周りの皆への感謝の気持ちで過ごせる事が嬉しい事です。

IMG_3943.JPGIMG_3986.JPG

  • 【カテゴリー】
  • ブログ

2017年8月21日

一学期も5校に夢工房に出かけ、その中で新聞でも取り上げて戴きました。

IMG_0002.jpg子供達への指導は楽しいです、何よりも聞こうという素直な気持ちで待って居てくれます。耳を傾けてくれる人々への講義は気持ちが穏やかになります。

  • 【カテゴリー】
  • ブログ

2017年8月18日

東京からのケニヤ人一家が来てくれたのでBBQをしました。FullSizeRender (002).jpg友人がかき氷の機械持参でミルク小豆入りのかき氷を戴きました。

IMG_3954.JPGIMG_3950.JPG

とっておきのワインも持参してくれ、伊勢志摩サミットで使われた日本酒も戴き、心地良い風に吹かれた夏の夜でした。

  • 【カテゴリー】
  • ブログ

2017年8月14日

今年も日頃のお稽古の成果が出ました。孫弟子も合わせた一門の作品です。

1502610816062.jpg樋口鈴峰は「威風堂々」と、小さい文字から大きい文字へと書きました。

IMG_0013.jpg

荒川燿園さんは特別賞。代表で謝辞を述べられました。米芾を基盤に作品を作りました。

IMG.jpg

小松皐碩さんは特別賞。写経の労作です。

IMG.jpg岸本一水さんは特別賞。金文の篆書体で書きました。

IMG_0005.jpgIMG_0006.jpg

上泉煌蘭さんは、県教育委員会賞でした。五昌碩を基盤に作品を作り上げました。

1502610789436.jpg

杉本裕子さんは顧問賞。陳鴻寿を基盤にして4連の横書き作品にしました。

IMG_0009.jpgIMG_0010.jpg

中濤厓さんは三重県書道展連盟賞でした。五昌碩を基盤に力強く書き上げました。

1502610801589.jpg

奈良奏美さんは三重県書道連盟賞でした。小篆を元にした篆書作品です。

IMG_0004.jpg鈴木登霞さんは王鐸を基盤に作品を作りました。

IMG_0011.jpg高山晟峯さんは特選。蘇東坡を基本にして大胆に迫力のある作品にしました。

IMG_0012.jpg

  • 【カテゴリー】
  • ブログ

2017年8月 7日

八代に移動しました。100年前に建築された生まれ育った家。

IMG_3856.JPGIMG_3905 (002).JPG

IMG_3883.JPGIMG_3867.JPGIMG_3858.JPG

IMG_3878.JPG約30年前に書いた樋口鈴峰の「医を以て三百年」書も飾って頂いて有りました。300年11代に渡り医家として地域の皆様にお仕えさせて戴きました。

IMG_3906.JPGIMG_3886.JPG

  • 【カテゴリー】
  • ブログ

2017年8月 7日

地震の後初めての熊本でした(熊本は妻の故郷)熊本城の復興にはかなりの時間が掛かります。

IMG_3831.JPG

兄の阿蘇の別荘にお邪魔。庭にある100本のブルーベリーに歓声をあげ

沢山積みました。

IMG_3795.JPGIMG_3797.JPG

阿蘇にある「風の丘」美術館」に行きました。館長の大野勝彦さんと樋口鼎乎がその場で合作を数種類書く事に成りました。

樋口鼎乎が「阿蘇」と隷書で書き、大野さんが、その下に即興で詩をしたためて下さいました。

昨年はテニスの松岡修造さんとのコラボの書もありました。

IMG_3956.JPG

IMG_3989.JPG

阿蘇には沢山の名所が有ります。心地良く楽しい時を戴きました。

  • 【カテゴリー】
  • ブログ

アーカイブ