明峯書院
明峯書院

活動内容

ホーム>活動内容

2017年1月アーカイブ

2017年1月30日

冬休みに書いた作品でそれぞれのクラスから2人ずつ選ばれて展示されます。

IMG_2782.JPGIMG_2831.JPG

子供の展覧会はおじいちゃんおばあちゃんまで家族で皆が喜んで見れるところが素敵ですね!

IMG_2814.JPG

明峰書院の生徒さんも沢山選んでいただいて、また来年のパワーが湧いて来ますね。

  • 【カテゴリー】
  • ブログ

2017年1月25日

毎年元旦と二日で、年賀状を戴いた方々にお返事を書きます。200枚をゆうに超えるハガキを一枚一枚心を寄せて筆を動かします。

IMG_2833.JPG

いつも皆さんの書の上手さ、絵の上手さ、構成の仕方、たった一つの年賀状は尊く嬉しいですね。

IMG_2834.jpgIMG_2835.JPG

  • 【カテゴリー】
  • ブログ

2017年1月17日

今年の雪は半端でなかったです。

IMG_2753.JPGIMG_2750.JPG

庭の雪を物差しで測ったら19cm有りました。積もる雪を唯々窓から眺めていました。

雪国の方は毎日がこんな!尊敬しますね。

  • 【カテゴリー】
  • ブログ

2017年1月10日

2週間ほど前に急遽決めて、セントレアからベトナムへ向けて飛び立つ。ハノイは気温27度。

IMG_2620.JPG

翌日、建国の父が眠るホーチミン廟。世界遺産のタンロン遺跡。孔子孟子などを祭ってある文廟へ。古いものを見て回るのが好きなんです。

IMG_2625.JPG

IMG_2631.JPG

IMG_2641.JPG

750万人の都のハノイ、中心地のホアンキエム湖辺りへ。歩いていると、以前フランスの植民地だった頃を彷彿させます。洒落たレストランで生春巻きを戴きましたよ!

IMG_2729.JPG

IMG_2731.JPG

三日目。

押し寄せるオートバイの群れ、絶え間ないクラクションの音、雑多な人波から逃れ、片道2時間かけて陸ハロン湾へ。

3年前、富岡製糸場と同じ時、世界遺産に認定されました。

IMG_2653.JPG

心地よい風と体を洗うかのような空気。皆歌を歌ったり、よいしょよいしょと掛け声をしたり、それなりに楽しんで漕いでいます。

IMG_2665.JPG

4人乗りの手漕ぎボートで、この大きな岩の左下にある小さい入り口から鍾乳洞の中へ。身を二つ折りにして入る。

長い長い通路を出ると次の鍾乳洞と、、、、。合計8個。二時間漕ぎっぱなし。

IMG_2669.JPG

IMG_2720.JPG

中国の方がダントツに多い、次いで韓国。 船が近くに来るとまず、ニーハオ! 通じなければアニハセヨ!。日本人には遂に合わなかった。

IMG_2738.JPG

日付けが変わるころにハノイを後にして、朝日が上がる頃セントレアへ戻りました。

気温27度から2度へ。寒かった~~~!!!!かくして2泊4日の旅は終わり、その日から仕事を始めました。

  • 【カテゴリー】
  • ブログ

2017年1月 2日

平成29年が穏やかに暖かい空気の中で明けました。明峰書院のMちゃんのお母様が手作りのお花を届けて下さいました。

IMG_2612.JPG

お雑煮は九州のやり方。ごぼう、人参、里芋、椎茸、鶏肉等々具沢山です。

家に伝わる100年前のお椀で今年も戴きました。

IMG_2601.JPG

  • 【カテゴリー】
  • ブログ