明峯書院
明峯書院

活動内容

ホーム>活動内容

2016年12月アーカイブ

2016年12月29日

12月3日~11日迄津市総合文化センターで第7回みえの作家たち展が開催されました。

 

IMG_2465.JPG

 

明峰書院からも4名が出品の資格があり、さすが三重の作家という作品を制作できるように書きました。

 

IMG_2500.JPG

私は破体書(はたいしょ)を書きました。一つの作品の中に楷書、行書、草書、篆書、隷書の五体が入っています。

この五体を書けるのは勿論ですが、その後体をバランス良く作品に仕上げるのに苦労しました

  • 【カテゴリー】
  • ブログ

2016年12月26日

明峰書院のS先生は果物や石鹸のカービングをプロフェッショナルに学ばれました。

以前は西瓜の見事なカットを新年会で皆さんに、ご披露下さいました。

IMG_2519.JPG

香りがふ~~んと漂い、愛らしい色に、つい口元がほころびます。

  • 【カテゴリー】
  • ブログ

2016年12月25日

イエスキリストの誕生をお祝いするクリスマスのシーズンになりました。

明峰書院の Iさんはトールペイントのスペシャリスト。久居の油正のギャラリーで展覧会を開催されました。

何時までもいつまでも見とれて居たい絵です。

IMG_2523.JPG

教会の市民クリスマスでは、年に一度教会を市民に開放し、教会学校の子供たちの愛らしいフラダンス。聖書のストーリーに合わせたフルート演奏。

IMG_2607.JPG

IMG_2608.JPG

牧師のメッセージ。聖歌隊のハレルヤコーラス。フラに合わせて皆で歌う「きよしこの夜」。最後に皆で戴くシナモンテイーやクッキー。

これぞお祝いすべき方をお祝いする日でした。

IMG_2609.JPG

IMG_2606.JPG

  • 【カテゴリー】
  • ブログ

2016年12月24日

3年前まで私共の仕事を手伝っていてくれた、内モンゴル出身の青年。

仕事でお付き合い無くなった今も、毎年必ずクリスマスケーキを持って訪ねてくれる。

IMG_2576.JPG

最近はデコレーションケーキがこんなに色々入っているのね!

本当に優しくて、力持ちで、良く働く好青年です。

IMG_2574.JPG

  • 【カテゴリー】
  • ブログ

2016年12月23日

フランスにお住まいで今日本に帰国中の友人にクリスマスのお呼ばれ。180cm以上のクリスマスツリー。

IMG_2586.JPG

IMG_2581.JPG

IMG_2572.JPG

IMG_2579.JPG

お皿もすべてクリスマスの模様、

料理にも舌鼓。夢の世界。

  • 【カテゴリー】
  • ブログ

2016年12月22日

今年も全国から集まる作品で五段以上の作品の中から雪心会賞が決まりました。

IMG_2513.JPG

中学三年生の樋口藍泉さん(本名 凛)は今年の展覧会の賞という賞を総なめでした。

今回は王義之の蘭亭叙の臨書作品での受賞。ご自分の作品絵を盾に焼き付けて届きました。

IMG_2518.JPG

小学」五年生の大場瑩風(本名 真季)さんは硬筆での受賞でした。

みな、良き評価を受けて励みになります。

  • 【カテゴリー】
  • ブログ

2016年12月19日

12月10日、鈴鹿市の文化会館でお茶の全国規模の大々的な催しがありました

日本全土から出品されたお茶は、書類審査で絞られてから、香りや実際に入れて見てからの賞が決まるそうです。

高いのは何十万もの値が付いていて驚きました。お茶の葉もきれいでした。

 

IMG_2488.JPG

 

IMG_2489.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 明峰書院の赤松さんは、そこでお茶にまつわる書を沢山書かれました。

 

       お茶を濁す。  へそで茶を沸かす。

       鬼も18番茶も出花。 茶々を入れる。

       茶柱が立つと演技が良い。 お茶の子さいさい、

       等々100以上あるそうです。

 

 

IMG_2484.JPG

 

 

 

また、鈴鹿の産業の墨を使い茶の十得を書きました。合わせて10種類の彩墨(青墨、茶墨、紫など)を使い10の言葉を書きました。沢山の書はまるでギャラリーでお茶の世界へいざないました。

 

 

IMG_2485.JPG

 

  • 【カテゴリー】
  • ブログ

2016年12月10日

会を重ねて、63年の重みと品格を備えた展覧会。

今年も3名の方が特選を戴きました。

IMG_2469.JPG

どんなに忙しくても、書く時間を作り出して続けている生徒さん。いい所に立ち位置があります。

IMG_2468.JPG

  • 【カテゴリー】
  • ブログ

2016年12月 9日

今年は葉物の野菜が高くて主婦は困り果てました。

そんな時、フレッシュで甘くて勢いの良い栄養満点のお野菜をこんなに戴きました。

寒い時はお鍋に、そしてお浸しやサラダにと大いに心も体も満たしてくれました。かけがえのない贈り物。

IMG_2494.JPG

  • 【カテゴリー】
  • ブログ

2016年12月 4日

毎日一万六千歩~一万七千歩を歩きましたが、この日も早朝に海の近くまで行きました。

IMG_2454.JPG

IMG_2453.JPG

街hIMG_2455 (002).JPG

街はクリスマス一色!ホテルの隣はフジテレビ、早朝の朝日に輝いていました。

  • 【カテゴリー】
  • ブログ

2016年12月 3日

目黒の東京庭園美術館に行きました。

パリ万博の設計をした方が、お創りになった朝香宮邸。

IMG_2397.JPG

皇籍を離脱された後は、吉田茂元首相が住まわれ、その後20年ほど迎賓館として使われました。

気品あふれる内装、照明器具、壁紙、扉、床等細部にわたり品格がありました。何よりゴテゴテが無く、シンプルな事が余計に魅了されました。

お庭も秋真っ盛り!!!

IMG_2411.JPG

  • 【カテゴリー】
  • ブログ

2016年12月 1日

神宮外苑から歩いて数分の所に友人がいるので、一緒に散歩に行きイチョウ並木を歩きました。

秋の最後を誇示するように力を振り絞って気に留まっていました。

IMG_2384.JPG風が吹くと、桜が散るようにハラハラ落ち、黄色のじゅうたんを敷き詰めます。

そこから歩いて10分足らずで日展の会場六本木に到着。多くの作品を見ました。

日展会場のすぐ横のミッドタウン。サンタさんだけのおびただしい飾りつけ。

IMG_2449 - コピー.JPG

  • 【カテゴリー】
  • ブログ

アーカイブ