明峯書院
明峯書院

活動内容

ホーム>活動内容

2016年9月アーカイブ

2016年9月26日

書道界の名門校の書道展で良い成績を収めました。全国より約一万三千点の出品。上位に入賞しました。

樋口凛(藍泉)さんは昨年に引き続き、三重県教育長賞。

 


IMG_2046.JPG

 

IMG.jpgIMG_2045.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

篠木馨琳(一希)さんは書道展賞でした。岐阜での表彰式に出て全国展のレベルに驚きでした。

 

 

IMG_2032 (002).JPGIMG_0003.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

高校一年生の山岡颯雲(颯)君は、底力を持っています。早くからお習字ではなく書道の分野に入って行きました。

 

 

 

IMG_0001.jpg

  • 【カテゴリー】
  • ブログ

2016年9月26日

 

     IMG_2025.JPG

 

 

 


鈴鹿市の小学校の夏休みの               

力作の審査をしました。

 

約1600点の作品を一人で。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さあ、各学年10点ずつが予選を勝ち抜き決勝です。

ここから2点が全国展候補。それから次々に賞が決まります。

学校も、課題も、学年もバランス良く公平に選びましょう!

 

IMG_2030.JPG

 

 

 

 

 

 


  • 【カテゴリー】
  • ブログ

2016年9月22日

10月8日(土)9日(日)9時~5時まで鈴鹿文化会館さつきプラザで第36回明峰書院展を開催します。毎日午後2時から作品解説があります。

 

 

IMG_0002.jpg今、最後の追い込みで作品を仕上げています。

 

 

私は書は社中の垣根を越えて鑑賞するのが好きで、どこの社中の展覧会も、またどんな遠いところにも見に行きます。そうすると必ず学ぶことがあります。

どうぞ、お出かけ下さい。

  • 【カテゴリー】
  • ブログ

2016年9月20日

先週と今週と教室に通う生徒さん宅に、オーストラリアからの留学生が来ていましたので,一緒に教室に来てくれました。

 

1474368689590.jpg

 お話を聞くと、メルボルンからとの事。3か月前に私達が訪問して書道の講習会をして来た街。

メルボルンは文化の意識が特に高く、美術館も多く、書道もすごく高い認識です。


  • 【カテゴリー】
  • ブログ

2016年9月 2日

オーストラリアが桜まつりとのニュースがテレビから流れました。3か月前に行った時は秋の終わり冬の始まりでした。

 

IMG_0001.jpg

 

 

沢山の方々がホールに集まって頂き、熱心に聞いて下さいました。子供たちは書を書いてくれました。また水墨の絵をプレゼントがありました。

 

 

IMG.jpg

 

IMG_2022.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大人の方は、篆刻の印を彫って下さったり、カードや有名画家の書いたラベルのワインを戴いたりと最後の交換会では感激でした。

 

 

もっともっと書が世界中で耕されるといいですね

  • 【カテゴリー】
  • ブログ

2016年9月 1日

三重県最大の書道母体である連盟展が今年は65年目を迎えました。

石女起舞と書きました。意味は祭祀の時巫女が神様のために舞う。篆書体で大胆な構成を意図した。

 

 

IMG_0011.jpg

 特別賞の池田一右さんは数十年書道を教えて見える方、これ程心根の優しい方に出会った事はありません。表彰式では謝辞も言って戴きました。

 

IMG.jpg

 IMG_0003.jpg

 

 

 

特別賞の小松皐碩さんは敦煌の字を書かせたら抜群!これ程書道にまじめに取り組んでいる若者はありません。

 

IMG_0006.jpgIMG_0002.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

特別賞の岸本一水君は高校の書道科の先生。国立大学で専門で勉強。自分の書を確立しました。

 

IMG_0001.jpg

 

 

1472599524576.jpg

 

三重県教育委員会長賞の 日比野燿夏さんは書道名門大学卒業、だた書くだけでなく書論も完璧!

                            IMG_0010.jpg

 

 

 

 

IMG_0004.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

三重県文化振興事業団理事長賞の湯浅亨漢さんは、フルタイムで需要なお仕事におつきの中真剣に作品つくりに取り組んでいます。

 

 

IMG_0009.jpg

 

 

顧問賞の高山晟峯さんは、今年はがらりと構成を変え誰も書けない大きな大胆な字でアピール。

 

IMG_0008.jpg

 

 

 

 

 

 

IMG_0005.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

他にも出品された方、受賞したかた、事情時間が無い中から「書くことが好き」「継続は力なり」と留まってくださいます。

 

 

1472599561344.jpg

 

 

1472599572517.jpgIMG_0007.jpg

 

 

 

 

 

 


 

 

 

  • 【カテゴリー】
  • ブログ