明峯書院
明峯書院

活動内容

ホーム>活動内容

2015年8月アーカイブ

2015年8月22日

昨年は親子展のパ―テイ―に合流した明峰書院若手の会のバーベキュ今年も復活でした。   爽やかな夜風が心を癒してくれました。

image (3)-001.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 今年は参加の都合がつかない方が重なり、急遽親しい方が応援に駆けつけてくれました。

 

 

 

image (4).jpg

  • 【カテゴリー】
  • ブログ

2015年8月21日

明峰書院の伊藤雲峯さんは、またまた本の題字を書いています。

自ら俳句を詠む若手俳人でもあります。

 

 

Scan.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

彼はこの一年絶好調。日展初入選、雪心会ではたった一人の雪心会大賞。

これからはこの年代の若手の方々が書道界を引っ張っていってくれるでしょう! 

Scan-001.jpg

  • 【カテゴリー】
  • ブログ

2015年8月19日

特別賞に明峰書院の篠木我峯さんを選んで戴きました。県展最優秀賞に続いての栄冠です。代表の挨拶も務めました。

 

1439884765593-001.jpg

 

1439884604322.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 特別賞  池田一右の作品  楊翰の臨書をベースに作品作りをしました。

 

1439884617442.jpg

 

 

 

 

 特別賞  小松皐碩君の作品  敦煌写経をベースに書きました。

 

1439884628201.jpg

 

 

 

 一般の部 中日新聞社賞  湯浅享漢さんの作品 隷書作品

 

1439884684261 (2).jpg

全員の方が構成が違い「この書き方なら、誰にも負けない自分だけのもの」と言うものを持っています。

 1439884702918.jpg

 

  • 【カテゴリー】
  • 展覧会

2015年8月14日

アメリカからの留学生の男の子が書道を始めました。未だひと月しか経っていません。

1439884569049.jpg

 

最初に教室に来た日「何を書きたい?」と聞くと「無」と言い、漢字は100字くらい知っていると聞き驚嘆しました。

 

  • 【カテゴリー】
  • ブログ

2015年8月 8日

日本の父と母として慕ってくれている、ケニヤの子の結婚式が東京でありました。

 

 

1438914547294.jpg

 

上司のW大教授の祝辞や、恩師京都大学大学院の名誉教授の乾杯。

 

17年前ケニヤから同時に国費留学して今は東大の助教の友人の挨拶。

 

 

1438914559451.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この方たちの後の、私の花婿の父の挨拶は緊張でした。

ショー化されていない皆さんの心のこもったメッセージが溢れる暖かい式でした。

 

 

 

1438914529200-001.jpg

 

  • 【カテゴリー】
  • ブログ

2015年8月 4日

先週に続いて今週末も東京。そして浅草。

 

150801_1647~01.jpg150801_1635~01.jpg

 

 

 

 

 

 

墨田川沿いに出るとスカイツリーが。

そこから水上バスに乗って竹芝迄。

川面から見る夕暮れの東京のビルと街並みもまた一味違って見えます。

 

150801_1526~01.jpg

 知人を訪ねた広尾は有栖川公園とドイツ大使館に囲まれた素敵な所。お洒落な喫茶店がさりげなくある街。

 

  • 【カテゴリー】
  • ブログ