明峯書院
明峯書院

活動内容

ホーム>活動内容

2015年7月アーカイブ

2015年7月31日

第40回雪心会展が、東京の上の森美術館で7月25日(土)~29日(水)の間開催。

 

1438411854573 (2).jpg

 

 

 

1438411793548.jpg

私は今、 天撥神懺碑をベースに作品作りをしていています。

 

 

1438411766518-001.jpg

 

 

1438411807174-001.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

樋口鼎乎は中山王をベースに作品作りをしました

 

 

  • 【カテゴリー】
  • ブログ

2015年7月19日

第64回書道連盟展が真近に迫り、作品の最後の選別会でした。

 

鈴峯が、その作品はどこのポイントを見て善し悪しが分かるのか?を丁寧に説明します。           中身のこゆ~~い時間でした。

 

150718_1329~01.jpg

 

明峰書院の皆は、どの臨書を基盤に作品作りをしたかを説明できます。

 

この日だけで以下の臨書を基盤に作品を作り上げました。凄い!

 

馬王堆、崗山摩崖、富岡鉄斎、楚帛書、漢篆、金文篆書、木簡、王鐸、金冬心、中山王、米芾、伊秉綬、楊翰、林散之、傅山、趙之謙、敦煌写経、董其昌、蘇東坡、天撥神懺碑、御昌碩、隷書、調和体、

 

  • 【カテゴリー】
  • ブログ

2015年7月17日

 パリのジャパンエキスポに作品を展示しました。

 

 

1436945469348 (3).jpg

 

1436945488658.jpg

 

 

 

 

 

2年前に個展をしたチェコを再度訪問。チェコの方と結婚した友人宅で。

クリスマス展示の打ち合わせに行って来ました。

 

1436945725499.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1436945746372.jpg

 

 

 

 

 

1436945540212.jpg

 

 

 

 

パリに戻り、もれなく凱旋門とルーブル美術館を堪能。ルーブルは4時間では足りませんでした。

 

1436945956624.jpg

 

 

1436946103378.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ヨーロッパ最大の東洋史美術館、ギメ美術館で貴重な青銅器をたくさん見てきました。

 

 

 

 1436946009974-001.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 今回は初めて行ったモネの美術館、庭園は感動。

 

 

1436946157544.jpg

 

 

 

 

1436946215514.jpg

 

 

 

 

 フランスの方と結婚した知人はゴッホの終焉の地の近くに住んでいます。街には絵が溢れ、彼のお墓も。

1436946435678.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

帰国の途中、乗り換えのドイツで。

仕事でそこに住む知人から暖かい案内をして戴きました。

 

1436946531678.jpg

 

 

 

1436946550166.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 かくて、

ヨーロッパに旅は終わりを告げました

 

 

 

  • 【カテゴリー】
  • ブログ