明峯書院
明峯書院

活動内容

ホーム>活動内容

2013年9月アーカイブ

2013年9月18日

小学1年生から高校3年生まで12年間、書道教室に通ってくれてたW君が「先生、合格しました!今、発表の会場から電話をしています!」と嬉しいメッセージをくれました。

 

Scan-010.jpg

 

彼が高校生の時、お稽古日の話「先輩が大学に合格したのでお祝いの色紙を書く」と言って「稲」と書いています。なんで?と聞くと「早稲田大学に合格したので・・・」と。キャラが素晴らしい。

成人式に鈴鹿に帰ってきては「今日、成人式を迎えました」と、ちゃんと挨拶に来てくれる折り目正しいナイスガイです。

 

スポーツも出来、明るく行動的で皆に溶け込のも得意でこんな、素敵な人が法曹界に入るのは本当にうれしい知らせです。

 

  • 【カテゴリー】
  • ブログ

2013年9月 6日

公民館で大人の男の方のグループに篆刻の指導に行きました。

ほぼ私と同じ年齢の方々で生きて来た道も余り違わず、本当に心地よく指導をさせて戴きました。

 

DSCF4490.JPG

 

印材、印刀、印床、印褥(いんじょく)、印矩(いんく)、二面硯、面相筆、ブラシ、サンドペーパー、等の道具の説明の後、お一人お一人がご自分の字を辞典で調べて篆書で御自分の字を引っ張り出し、布字しその後彫りました。最後に袴を作り、出来上がりです。

 

 

DSCF4493-001.JPG

Scan-009-a.jpg

 

 

楽しく意義深い授業でした。2週間に渡り熱心に聞いて下さった皆さんに感謝します。何歳になっても学ぶお心は本当に立派で

  • 【カテゴリー】
  • ブログ

2013年9月 5日

大学在学中にこの社中の門を叩きました。1時間以上も離れた所からのお稽古通いでした。

 

その後編集者の仕事に就きながら中央の書道界にも進出、度々良い成績を取りました。海外でも書の披露をしたり、個展を開いたり、看板やタイトルを始め、彼の趣味の俳句の本にも作品があります。

 

 

Scan.jpgScan-001.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年の三重県展にも県議会議長賞を戴きましたが、以前もドリーム賞や優秀賞を戴きました。そのような基礎の上の書の披露です。メロデイーと言う本の中の作品のタイトルです。

 

 

 

Scan-002.jpg

 

 

 

 

 

Scan-003.jpg

  • 【カテゴリー】
  • ブログ