明峯書院
明峯書院

活動内容

ホーム>活動内容

2012年7月アーカイブ

2012年7月 9日

  一学期の5校目の夢工房で一の宮小学校に行ってきました。 

 

DSCF1946-001.JPG

いつものように甲骨文字を骨に彫ったものを最初に見て貰いました。この        骨は私がオリジナルで作りました。

 

1)お肉屋さんから牛の肩甲骨を頂いてきて、わらで包み半年間畑に埋めていました。   


 2)半年後取り出し、陰干しを3か月しました。   

 

 3)高校の家庭科の先生にお願いして1週間煮沸消毒をしました。先生曰く「鼻がひん曲がりそうだった」。そのおかげで油脂が全て取れ、綺麗なものになりました。


4)彫るのに刀が折れてしまい、様々な刀を使い10本以上を駄目にしてしまいました。灯台下暗しで、伊勢型紙用の刀を使ったら、初めて彫る事が出来ました。甲骨文字を入れ、赤い色を入れました。   

 

DSCF1941.JPG  DSCF1947.JPG

余りに良い生徒さん達で、最後に寄せ書きや写真を写す時間まで有りました。先生有難う。
       

  • 【カテゴリー】
  • ブログ

2012年7月 8日

 残りの人生の豊かさを考える時期に入りました

 

DSCF1938-001.JPG

人は.裸でかしこから生まれ、何も携えずにかしこに戻っていかなければ有りません。形のある者へのこだわりを捨てなければなりません。      
与えられるより与える事を喜びとしなければなりません。

 

この様な事をしっかりと受け入れる良い日でした。
     

  • 【カテゴリー】
  • ブログ