明峯書院
明峯書院

活動内容

ホーム>活動内容

2011年1月アーカイブ

2011年1月24日

DSCF0541.JPG明峯書院からも沢山の生徒さんがクラスの代表として展示されていました。それぞれのびのびと書けた字で今にも動きだしそうですね。
平面的にただ綺麗にだけ書いた字と違った魅力一杯の字です。なでるように書くと線はべたっとしてしまいます。

DSCF0540.JPGDSCF0529.JPG

 

 

 

 

 

 

明峯書院では、低学年は始筆(文字の書き始めをきちんと押さえる)、終筆(終わりも同じ)を丁寧に指導します。

 



紙に 筆をきちんと立てて、肘を上げて書き、書写から書道へちゃんと移行出来る様に将来を見据えて指導します。

  • 【カテゴリー】
  • ブログ

2011年1月16日

今回は第30回明峯書院一門展の打ち上げも兼ねて、沢山の方に集まって貰いました。
樋口鈴峰の挨拶に始まり、美味しい物を沢山食べ、全員で書写検定の問題を解くゲームをして、その点数の順に素敵な商品をゲットしました。また、一年間の書道の活動に花束の贈呈もありました。
皆が、楽しい思い出を心に満たされて帰途に着きました。幹事さん有難う。

 

DSCF0492.JPG生徒さんで和服の生地で皆さんに、手作りの小物入れのプレゼントをして下さった方がありました。心温まりました。

DSCF0486-2.JPG

  • 【カテゴリー】
  • ブログ

2011年1月10日

数十年ぶりで、餅つきに加わらせて戴きました。
ついている内に、段々と昔の事を思い出し、調子が上がってきた所で終わってしまいました。DSCF0472.JPG


搗きたてのお餅の美味しさは、たとえようもなく柔らかく絶品でした。

あずき、きなこ、菜、韓国のり、大根おろし、豚汁どれも最高!!

 

DSCF0474-1.JPG

  • 【カテゴリー】
  • ブログ

2011年1月 9日

書道に興味があると言う事でお尋ね下さいました。
書道の歴史や簡単な事をお話しした後、半ば強引に体験して戴きました。
1つは真実の「真」を色紙に、もう1つは羽子板に「さんび」と、書きました。生まれて初めて筆を持ったのにすばらし~~い!

 

DSCF0469-1.JPG

 

  • 【カテゴリー】
  • ブログ

2011年1月 7日

明峯堂の仕事もスタートを切りました。最初の日に、スタッフ皆で食事に行きました。
毎年新しい店を探して食べることがいつの間にかこの30年の、恒例になってしまいました。今年は中華のコースを楽しみました。

DSCF0470.JPG今年もお客様に喜んで戴く為にスタッフ一同頑張ります。

  • 【カテゴリー】
  • ブログ

2011年1月 2日

新しい年が始まりました。綺麗な青空の良き日のスタートでした。
沢山の方々に支えられて終わった素晴らしい昨年と同様に、この卯の年が良いものとなりますように祈ります。


今年も沢山の年賀状を戴きました。
昨年2人の兄弟を亡くしましたので、寂しいお正月かと思いましたが、悲しくとも辛くとも喜んでなさいとのお言葉の通り、喪の中でも平安を戴きました。

DSCF0483.JPG

「どんなにつらい時でも、必ず一つは良い事があるものだ。その事ばかりを考えていたよ」昨年のチリの落盤事故で閉じ込められた方の言葉です。今年も宜しくお願いします。

  • 【カテゴリー】
  • ブログ